« 20100725 骨の勉強は骨格模型を使って | トップページ | 20100821 45歳で専門学校に行くということ »

2010年8月11日 (水)

20100812 スカイツリーを見てきました

神奈川から大分に引っ越してきて、一つ「見たかったなぁ」
って心残りになったのが、新しい東京のタワー「スカイツリー」
です。

先日、神奈川に用事があり上京した際に、ちょっと時間を作って
この「スカイツリー」を見てきました。

スカイツリーは、羽田空港着の飛行機の中からも、
見ることができます。
近くからだと、押上駅A3出口からスカイツリー(写真)を
見上げることができます。

印象だと、近くから見るより、飛行機からみたほうが
なんとなく大きく感じます。
おそらく、新宿や汐留の高層ビル群から離れた下町に、
高くそびえるからだと思います。

でも、やっぱり東京タワーの下から伸びあがるような
綺麗な曲線のほうが、なんとなく好きかなぁ。

30年近く前、大学進学で東京に引っ越した時、
おのぼりさんと馬鹿にされながらも東京タワーを
見学しにいったときの、あの大きさの感動が
今回のスカイツリーではあまり感じられませんでした。
なんとなく、タワーというより鉄塔のような印象です。

とはいっても、まだ400mくらいしかできていませんし、
これからまだまだ大きくなるとのこと。
完成したときに見れば、また違った印象があるのかも
しれません。

完成したら、もう一度見に来たいと思います。
楽しみです。

Skytree_2

|

« 20100725 骨の勉強は骨格模型を使って | トップページ | 20100821 45歳で専門学校に行くということ »