« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

我慢してくださいねとはいうけれど

鍼をすると、ズーンという重だるい感じがすることがあります。

初めて鍼を受ける方は、その感じが気持ち悪いとか、痛いとか
という感覚になるようです。
中には、初めてでも、その感覚が「凝ったところをほぐしているようで
良かった。」と言ってくださる方もいます。
鍼好きの方は、「「ズーン」という感覚(響き)がないと、鍼をした感じがしない」
という方もいらっしゃいます。
わたしはというと、その感覚は学生のころからあまり好きではありませんでした。
なぜかというと、突然やってくるからです。
今日、久々に主人に鍼をしてもらいました。
12月からだましだまし過ごしてきた腰が、ちょっと悲鳴を上げています。
相当悪かったのか、ズドーンっと激しく響きます。
「我慢、我慢」と言い聞かせながら伏せていましたが、超強烈な響きを頂いたところで
ギブアップしてしましました。
患者さんには、「ちょっと我慢してくださいね」なんて言っていますが
やっぱり、つらいよなーっと思ってしまいました。
ごめんなさーい。という気持ちです。
でも、それがあると、本当に楽になるんです。
鍼の響きを我慢するか、体の痛みを我慢するか・・・。
のどっちかです。
なるべく優しい鍼を心掛けていますが
時々、その感覚が来ます。
ちょっと、我慢してください。
楽になりますから。

身体をいたわりましょう。

インフルエンザから復帰し、昨日から仕事を始めています。

家で療養している間、ずっと寝ていたわけではないのですが
なんとなく頭がくらくらします。
今日は復帰2日めですが、なんとなく体が動かしにくいような
頭部が寒く感じ、時々フラーっとしているような感じです。
今までは元気で健康だと勝手に思っていたのですが
こんなことで、ずいぶんやる気が奪われてしまったことに気が付きました。
身体が本調子ではないと、気力も奪われるということを実感しました。
昨年50歳になりましたが、男性も女性も体に変化が起こる時期です。
従来のように無理のききづらい年齢になってきているので
今まで以上に、体をいたわりながら生活したほうがいいですね。

インフルエンザ

とうとうかかってしまいました。

インフルエンザ。
手洗いをこまめにしていたのですが、
流行りのウィルスには勝てませんでした。
1月13日の朝、いつもより熱っぽい感じと
背中の痛み、腰の痛みがあり、体の節々のだるさがありました。
いつもの風邪か・・・っと思い
病院に行って、強い風邪薬をもらえばすぐに治ると思っていました。
しかし、病院に行って検査をすると
A型が検出されましたとのこと、
病院では、会計が終わるまで、一時隔離されていました。
今まで、インフルエンザに罹ったことなどなかったのに
ちょっとショックでした。
忙しくて、体力が落ちている時など、こういう事態になりやすいのだと感じました。
確かに、お正月明けから忙しかったり、夜更かししてました。
十分な睡眠が大事です。

寒さ対策

今日は朝から30分程度ですが

犬の散歩に行ってきました。
昨日に比べ、風がとても冷たかったです。

この時期、風邪やインフルエンザがはやっています。
しっかり手洗いをして、暖かくして過ごしましょう。
外出時は、首を防寒すると、ちょっと寒さが和らぎます。
マフラーは手放せません。
それと、部屋の加湿も忘れずに。
家に帰って真っ先にすることは、暖房のスイッチを入れ
加湿器にお湯を入れることです。
徐々に暖かくなります。
湿度があまりに低い日は、タオルを熱湯で濡らし、
それを絞って、バサバサと仰いでいます。
寒さから少しでも解放されるためにいろんなことをしています。
寒さはこれからが本番です。
風邪などひかないよう気をつけましょう。

腰痛

こんにちは、すでにお正月気分は抜けていますでしょうか?

私ごとですが、昨年末から腰の痛みがなかなか抜けません。
いつもは、主人にもんでもらったり、自分で鍼をするとスーと抜けるのですが
今回はひどいようです。
寝て起き上がる時、座って椅子から立ち上がる時
いままで感じたことのない痛みがずーっと続いています。
ただこの腰痛が、仕事には役立つのです。
「椅子から立ち上がる時、この辺が痛い」と訴える方が多くいます。
今回の腰痛では、それを感じることができました。
鈍ーい痛みです。(みんなが同じではないですが、多少痛みを共感できたかな)
それが続くと、確かにストレスになります。
主人に鍼を打ってもらって
安静にします。
鍼した後は、安静にした方が効果的ですよ。

新年

あけましておめでとうございます。

やわらぎ治療院は、昨日4日より仕事始めでした。
本年もよろしくお願いいたします。
ところで、今年のお正月は、とっても寒かったですね。
ここ府内町でも一時積雪2センチくらいあったのではないかと思います。
大みそかから3日迄、ほぼテレビ三昧の
お正月でした。
3日の夜に、長嶋重雄さんのリハビリのドキュメントをしていましたが、
改めて、あの人は天才だと思ったのでした。
あの年であの体で、アスリートのトレーニングのようなリハビリを
続けられることがすごいと思いました。
天才は、努力によって天才になるのだと感じました。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »