« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ああ・・・勘違い

今日は大きな勘違いをしてしまいました。

施術中に次の患者さんが早めにご来院されました。
施術中だったため、「お待ちください」と言い、再度施術室へ

それから、また受付へ行くと30代後半から40代くらいの女性が一緒にいて
その患者さんに「お母さん」と言っていました。
「お母さん、チケット忘れてた」と言うので、私はてっきりその患者さんのお嫁さんかと思い、
母の日のプレゼントを忘れていたのだろうと思いました。

てっきり母と嫁と思った私は、
患者さんの状態をその女性にいろいろ訊きました。

その女性は、遠慮気味にちょっとわかりません。というそぶりをしていました。

なんで知らないの?と思ったのですが、嫁だと思っていた私は、一緒に暮らしてないかしら。
それならそんなに知るわけないか、と勝手に思ったのです。その時は・・・。

それからその女性が私に
「今度こういうものがあるのでいらっしゃいませんか?」と後援会のパンフレットを紹介しました。
患者さんの身内から勧められたものだと思っていたので、やんわりとお断りしました。
チケット代3500円。

その後その患者さんの施術中に、「先ほどの方はお嫁さんですか?」
と聞いたところ、全然全く知らない人だったらしいのです。

えっ!嫁じゃない?身内じゃなかったのか!!

何だ、あの馴れ馴れしさは!

もしかして、チケットもその患者さんに無理やり売ろうとしていたのか!!

危ない、あぶない。

こりゃ、ちょっとした、押し売り詐欺?じゃん。

あの中年女性はそんなつもりはなかったかもしれませんが、
一連の行動を整理すると、お年寄りに近づく魔の手にしか思えないのでした。

優しそうな人でした。だから嫁に見えたのでしょうか?

お年寄りに「お母さん」と声をかけても、身内とは限らないのです。
先入観で人を見てはいけないですね。

気をつけなきゃ。

JR九州ウォーキング

JR九州ウォーキングに参加してきました。

5月3日は、敷戸駅から西寒田神社まで8キロコースです。山越えをして神社まで行くコースでした。

5月4日は、杵築駅で降りてバスでスタート地点まで行き、田んぼの中を通って杵築のお祭りを見ながらゴールを目指す9キロのコースです。

最初、8キロ、9キロを歩くなんて、絶対途中でギブアップすると思っていました。
足は痛くなりましたが、無事完歩できました。

暇つぶしに参加したのですが、知らない場所を歩くというのは結構楽しいものでした。
観光地を必ず通るコースになっているし、大分を知らない私にはいいコースでした。

健康にもいいし、旅費だけで充分楽しめますしね。

大分県内の近場であるときには、また参加しようと思っています。

次回は5月15日(日)の豊後豊岡駅下車で「かれい祭り」の日です。
この日は仕事なので参加できません。

JR九州ウォーキング結構楽しいですよ。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »